インタビュー:速水林業代表 速水亨さん「森のこと、林業のこと」

平成29年5月、三重県紀北町にある、速水林業さんの大田賀山林へお邪魔して、速水林業 代表の速水亨さんに、お話を伺いました。

私は木が好きで、森の中に入るととても落ち着きます。山間に流れる川がある風景をとても美しいと思い、和み、癒され、そしてワクワクする気持ちになります。それは、きっと、目から飛び込んでくる視覚的な美しさもさることながら、その匂いや木々が擦れる音や鳥の鳴き声などの森の音から、癒しとリフレッシュ効果をいただいているからかもしれません。

しかし、最近、木々の値崩れや森の崩壊など、山を取り巻く心配事を耳にするようになりました。

森を美しく守るために、私たちに何かできることがあるのか、大きなテーマである気候変動から、日々の割り箸まで、私はまだまだ木のことや森のことについて、知らないことばかりです。

そこで、江戸時代から続く林家の9代目、速水林業の代表、速水亨さんに、森のことや林業のことについて、お話を伺ってきました。

速水林業さんは、1070haの所有林と他にも三重県内の森林の管理をしています。速水さんご自身は、すでに20年以上前に森林経営の機械化を行うと共に、初期の国内の林業機械の普及に努め、トータルに森林管理の効率化と環境配慮にも取り組んでいらっしゃいます。講演会や国内外での森の視察、林業塾などの勉強会なども、積極的に開催していらっしゃいます。

また、2000年2月に、世界的な森林認証システムであるFSC(Forest Stewardship Council 森林管理協議会)認証を日本で初めて取得するなど、先進的な経営でも知られています。

森や木のことについて、まだまだ知らないことが多い私に、速水さんは、昨今の森や木々の状況、林業や環境のことなどについて、率直に分かりやすくお話ししてくださいました。

インタビューをビデオにまとめましたので、ご覧くださいませ。

広告

2件のコメント 追加

  1. 佐野 正和 より:

    素晴らしいドキュメンタリーですね。
    速水さんのお話もわかりやすい解説でとても素晴らしいですが、躍動感のある映像も素敵ですね。

    いいね: 1人

    1. 佐野様、コメントをありがとうございます。一人で制作していますと、あーすればよかった、こーすればよかったと、いつも反省ばかりですが、速水さんの優しいご協力や魅力的なお話のおかげで、楽しく制作させていただきました。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中